2012年02月06日

岡嶋 研二

岡嶋 研二さんは発毛・育毛に関する専門家で有名です。

名古屋市立大大学院の教授で、専攻はストレス学、血液凝固線溶学、臨床検査医学。

■経歴■
1978年に熊本大学院医学部卒業
91年にウィーン大学院医学部生理学教室へ留学
92年に熊本大学院学部講師
96年に同教授
2005年に名古屋市立大学教授に就任

育毛界ではカプサイシンとイソフラボンの研究により、
これらが神経ペプチドの一種CGRPを放出させることを発見。

CGRPとは毛髪の成長を促進し、その成長期間を延ばす『IGF-1』を増やす働きを持つもの。
この結果、「カプサイシン+イソフラボン」の摂取で、これまでにない大きな育毛効果を見込めるのではないだろうかという結論に至る。

現在、「バイオテック」と組んでやっている!?

彼の著書は結構良いことが書かれています。


タグ:岡嶋 研二
posted by 毛毛毛の毛 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250816614

この記事へのトラックバック

このサイトのトップページへ

■はじめに
抜け毛・薄毛の原因とは?
抜け毛の季節
発毛・育毛・養毛の違い
頭頂部がハゲる理由

■身近な育毛・発毛方法 ■育毛サロン(病院)一覧
食事             ├育毛サロンとは〜その1〜
睡眠             ├育毛サロンとは〜その2〜
タバコ            ├バイオテック
ヘアケア          ├アートネイチャー
シャンプー         ├リーブ21
              ├ニドー植毛相談所
LED             ├銀座総合美容クリニック
LED2            ├中央クリニック

             

■飲み薬(サプリメント一覧) ■女性の髪の悩み一覧
プロペシア            ├びまん性脱毛症
フィンペシア           ├分娩後脱毛症
アボルブ             ├牽引性脱毛症
フィナステリド          ├批糠性脱毛症
ミノキシジル           ├脂漏性脱毛症
ノコギリヤシ           ├おすすめの育毛剤
亜鉛

              

■必見!3Step発毛・育毛プラン!!
ココだけにしかない独自の体験に基づいた
効率的な発毛・育毛方法掲載。

見るもタダ!行うもタダ!

■抜け毛・薄毛に打勝つマニュアル
ハゲからの生還 育毛発毛大作戦!!

■相互リンク集




■その他
タンポポ
AZE
おすすめシャンプー
おすすめ育毛剤
おすすめサプリ
BUBKAの感想

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。